アロマショップ店長の奮闘記。  (アロマオイル販売店アロマキュア)

アロマとミルラとミイラ

アロマテラピーのルーツをたどると、
必ず古代エジプトの話が出てきます。

芳香植物は、ミイラを作るときの
防腐剤として使われていたなんて
話が紹介されるのです。


これは呪術的な考えで行われたのではありません。

例えば、食用の肉類を保存するのに、
ローズマリーなどのハーブが効果的、
というような感じです。


ミイラの防腐剤としてはミルラシダーウッドが使われていました。
なんせミイラの語源はミルラからきているとのこと。
アロマテラピーのルーツ話として有名です。

ただし、これは憶測のようで、
真実かどうかは分かっていません。


c0130180_15291038.gif



先日、図書館に行ったら、
なんと、ミイラの本があるではありませんか。

パラパラめくっていると、
リアルなミイラの写真がたくさん掲載してあり、
作り方までご丁寧に紹介してありました。
不気味だったのですが、軽く読んできました。


つづく。



アロマキュアに戻る
[PR]
by aromacure | 2009-08-28 15:30 | アロマの歴史
<< アロマとミルラとミイラ2 本日のお知らせ。 >>



アロマテラピーショップ店長、アロマオイルの香りに包まれながら日々奮闘してます。http://aromacure.net
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30