人気ブログランキング |

アロマショップ店長の奮闘記。  (アロマオイル販売店アロマキュア)

2009年 07月 21日 ( 1 )

お酒とアロマ。

アロマテラピーで使うエッセンシャルオイルは、
植物を蒸留することで抽出されます。
このルーツは、錬金術師の実験にあるといわれています。

実は、蒸留酒も同じような過程で生まれました。

蒸留酒といえば、カクテルでも人気のジン。
ジンのラベルには、ジュニパーベリーの絵が描いてあるものがあるように、
この植物が、香りの元になっているのは有名です。
ただの香りづけではなく、当初は薬用酒として飲まれていました。

リキュールやワインにも、ハーブやスパイスで香りをつけた
お酒もたくさんあります。
ハーバルリキュールとかアロマタイズドワインなんて呼ばれます。

お酒は「百薬の長」といわれますが、
血行促進、ストレス緩和だけではなくて、
植物の薬理効果を表していたのかもしれませんね。


ただし、この恩恵を得られるのは、
カップ1杯とかそんな量。

飲み過ぎは肝臓に負担がかかって、
病気になりますのでご注意ください。



c0130180_18371258.gif
by aromacure | 2009-07-21 18:41 | アロマ



アロマテラピーショップ店長、アロマオイルの香りに包まれながら日々奮闘してます。http://aromacure.net
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31