アロマショップ店長の奮闘記。  (アロマオイル販売店アロマキュア)

<   2010年 03月 ( 13 )   > この月の画像一覧

年輪。

私は自慢できる経歴も実績もないのですが、
ちいさなことを実現できる力はあると思ってます。

そのひとつに、「人生の先輩」との巡り合いというのがあるんですね。

会社の上司とか、技術を学ぶ師匠とかではなくて、
小説とか映画のように、自分がさまよってるとき、見知らぬ人がふと現れ、
若造(自分)に人生のアドバイスするというものです。

これはロマンみたいなものですから、対象の人をねらって強引に出会うのではなく、
「思わぬところで!」というのが重要です。



先週末におもしろい方とのご縁がありました。

お誘いを受けて、地域の会の花見に参加しました。
10時開始で公園まで2時間歩き、お花見をするというプランです。

(満開とはほど遠く、めちゃめちゃさむかったんですけどね。)


花見は15時に終了したのですが、同じく初参加の方(60歳)と意気投合し、
公園の屋台(おでん)で1杯やり、ファミレスに移動し20時ぐらいまで飲んでました(笑)


その方、外見では全然分からないのですが(失礼!)、
経歴がすごくて定年を迎えた今ではバーをお1人で経営されてます。

会話の内容はめんどくさいので省略しますが、
本当に勉強になりました。

ご縁のある方は語れる人生がある方ばかり。
上司がいない立場の私にとってはとてもありがたいです。

自分がその年代になったとき、若造に訴えかけられるような話が
できているかどうかは、今にかかっているというわけですね。


うーん。ちょっとこれでは中身が薄いかな。


c0130180_18511279.gif


>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-31 19:00 | 雑談

本日の予定。

ホームページの文章を転載していたら、
なんと誤字脱字が多いこと!

ひどいのは「マンダリンがマンダリンに・・」なんてのがありました。

長時間PC作業してると本当に頭が働かなくなります。
電磁波にやられてしまいますね。


これから打ち合わせのため、
浜松町まで行ってまいります。

なかなかの散歩日和です。


>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-30 14:40 | お知らせ

手作りアロマレシピ 新連載!

アロマキュアではみなさんのアロマライフを
より一層楽しくするために手作りアロマレシピの連載を開始します!


エッセンシャルオイルは香りを広げるだけではなく、
石けんや手作りコスメ、ハウスキーピングに活用することができます。

そんなアロマレシピを分かりやすくお伝えしたいのですが、
私はアロマコスメ作りなんてしてませんので、
得意な方に協力してもらうのが一番だと長らく思い描いてました。


そしてとうとう適任者を見つけたのです。
善は急げ!と突然連絡させていただきました。


「アロマキュアは手作りが得意なあなたの協力をいただきたいんです!」

とお願いしましたところ、その熱意が通じたのか、


「小さなお子様がいるので無理です。」

とあっさり断られました。
しかし、めげずにお願い。

ありがたいことに引き受けてくださり、
めでたく連載を開始する運びとなりました。
やっと形になりうれしいです。

こんな思い入れのある新企画。
ぜひ参考にして手作りアロマに挑戦してくださいね!


c0130180_1861665.gif

>>新連載!手作りアロマレシピ


PS. ご協力いただく"なのママ"さんに感謝!

   お忙しいので、もしかしたら休止になってしまうかもしれませんが、
   思い描いてた企画が形になるというのはとてもうれしいです。
   ふとしたところから繋がるご縁はありがたいですね。

   こんなご縁が増えていったらいいな、と思いながら
   今日の仕事を終えるのでありました。


>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-29 18:22 | お知らせ

スピリチュアルアロマについて考える その2

前回のつづき。


アロマテラピーの効果は、植物から抽出される精油によって得られます。
精油には植物の有効成分が凝縮されているので、
心身に有益な作用を与えてくれるのです。

そのため、この仕組みを熱心に研究されている方には、
アロマテラピーをより感覚的なものにする"スピリチュアルな考え"を
敬遠される方が多いのです。

ただでさえ伝えづらいアロマテラピー効果を
理論的に表現したい方にとって、漠然としたとらえ方は
必要ないというわけですね。


しかし突き詰めると、アロマテラピーの起源は
スピリチュアルそのものです。

古代エジプト人からアメリカ先住民まで、
芳香植物を神聖なるものと考え、体を清めたり、
精神を浄化したり、神に捧げたりしています。

これは感覚的な使い方の極みで超自然的(スピリチュアル)ですが、
このような歴史にはとてもロマンを感じますね。

これを否定する人はいないのに、
なぜかスピリチュアルなアロマを敬遠する方が
多いのには原因があります。

あくまでも私的な考えですが、
それはスピリチュアルのイメージが

"すっかり個人能力的なものになってしまったから"

だと思うんです。


ブームはどうしても人工的な安っぽさを作ってしまうんですね。


おわり。


>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-26 19:01 | アロマの歴史

本日の予定。

これから定例の勉強会に渋谷まで行ってまいります!


お問い合わせの返信など遅くなりますのでご了承ください。

遅刻しそうですので、取り急ぎご報告まで!



>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-25 16:23 | お知らせ

スピリチュアルアロマについて考える。

アロマテラピー愛好家は、スピリチュアル好きな方が多くみえます。
目に見えない香りの世界がより一層、神秘的になりますね。

私といえば、全然くわしくありません。
どんな世界も知識がない分野について、
浅い考えで批評してはいけませんね。

かといって、「苦手」や「知らない」ではコミニュケーションが
成り立ちません。

アロマセラピストは施術の前にコンサルテーションを行いますが、
スピリチュアルな思考をもったクライアントとのコミニュケーションに
悩んでいる施術者も多いと思います。


そこでアロマキュアでは、悩めるセラピストを救うため、
どのような場面でも使える最強のキーワードを導き出しました。

クライアントが充実しているとき、落ちこんでいるとき、岐路に立っているとき、
どのような場面でも確実に対応できます。


当社の独自調査によるマーケティングリサーチ、顧客満足度調査、
SWOT分析、ビルボードヒットチャートHOT100などから解析しました。

惜しみなく公開しますので、ぜひご活用ください。

そのキーワードとは・・


「天使が守ってくれますよ。」


コンサルテーションがクライマックスにさしかかったとき、
さりげなく一度だけ使うのがポイントです。

タイミングをミスったり、乱発すると軽薄な人だと思われてしまいますので、
くれぐれも慎重にご使用ください。


間違っても、


「天使が見えますよ。」

などと大風呂敷は広げないようご注意ください。



前置きが長くなりましたが、本題にはいります。

アロマテラピーのルーツをさかのぼると、
スピリチュアルとは切っても切れない関係ということが分かります。


つづく。



>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-23 18:46 | アロマ

花粉症対策にはアロマ!

この季節はユーカリが人気です。

花粉症の悩ましい症状をアロマテラピーで対策しようとする方が
増えてますね。(花粉症対策アロマセットはこちら


昨夜、お友達との食事の席で、

「最近、春に風邪っぽくなるけど花粉症になったとは思いたくない!」

という話が出ました。

かわいそうですが、花粉症デビューしてしまった確率は高いでしょうね。



幸い、私は花粉症ではありません。

「アロマショップの店長が花粉症になったら致命的だよね~。」

なんてよく自慢してます。
私の知人アロマセラピストは花粉症ですから
なんとかなるのでしょうけど。


花の香りが漂いはじめ、気分が高揚するこの時期。
すっかり嫌いな季節になっている方はお気の毒ですよね。



そうそう。

本日、くしゃみと鼻水が止まらなくて困ってます。

これは果たして・・・。


c0130180_18393857.gif



>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-19 18:44 | アロマ

アロママッサージオイルを新発売!

アロママッサージオイルです。

原料にこだわり、精油だけではなく、植物油も
厳選してブレンドしています。

ブレンドしなくてもそのまま肌につけてご使用いただけますので、
お肌のお手入れやボディケアにおすすめです。


来月末までの期間、お試し価格として限定特価となっておりますので、
この機会にぜひお試しください!


c0130180_13512935.gif

アロママッサージオイル



>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-18 13:54 | お知らせ

アロマ店頭販売。

対面販売をふとやってみたくなりました。


本日、お客さまがホームページ見たと突然お越しになられて、

「商品は倉庫ですのでごめんなさい!」

とお断りしたのがきっかけです。
(過去にはよくありまして、そのたびに困ってたのですが。)


以前は当店から商品を出荷していたため、
こちらですべての在庫を管理してました。

そのため店頭では完全予約制で、ひとりひとりアドバイスしながら、
販売させていただくスタイルをとっていたのです。(プラス、施術。)

今では店頭販売を廃止し、通販会社として、
商品企画や販促企画を練りながら、
お客様サポート、発注業務などを中心に行ってます。

慌てて仕事するのはアイディアも出ず、ミスにも繋がるので嫌いです。
そうならないよう事前に対策することを心がけてます。


しかしながら、業務の効率化ばかり追ってると、
大切なところが見えなくなってしまいます。


先日も取引先のご担当者との打ち合わせで、
直接合って話すのは意思疎通がしやすいな~と実感しました。
メールや電話では限界がありますね。


お客様の悩みを把握するために、
直接お会いして対応させていただく機会は
必須かもしれません。

空いた時間をうまく活用して、
店頭販売の復活を考えてみようかな。


と思いながら本日の業務を終えるのでありました。


>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-16 19:25 | 店長のしごと

アイディアの出し方とは?

アイディアの泉は枯渇することがあります。


この状態が続くノドがカラカラになってしんどいですが、
気分転換に他の場所を掘ってみると、ちょっとだけ湧いてきます。

大抵そんなときに、今まで手をつけてた他の穴からも
チョロチョロと湧いてくるのです。


アイディアに煮詰まったときは、

・他の穴を掘ってみる。
・人の話を聞く。

というのが大事ですね。


小学生のころ、父親に釣りに連れて行ってもらって、
ぜんぜん釣れないからあちこちウロチョロしてたら、

「お前、もっと我慢しろよ。
 魚が寄ってきてるかもしれないぞ。」


と言われたのを思い出しました。
今でも父と釣りに行ったら、同じことを言われてしまうかもしれませんね(笑)



>>アロマキュアに戻る
by aromacure | 2010-03-13 11:56 | 店長のしごと



アロマテラピーショップ店長、アロマオイルの香りに包まれながら日々奮闘してます。http://aromacure.net
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31