人気ブログランキング |

アロマショップ店長の奮闘記。  (アロマオイル販売店アロマキュア)

アロマテラピーの未知なる世界。

アロマテラピーの面白いところはたくさんありますが、
私のお気に入りは、「香りを感じて気分が変わる!」というところにあります。
みなさんがつらいときにアロマ商品を通して、お役に立てると考えているのです。


アロマ販売店の店長として、経営者として、
アロマテラピーの一番よいところを知っているし、それを伝えていかなければ!
と思うことがありますが、それが思い込みになってるときがあります。


先月、こんなことがありました。


紹介されたお店で、おもしろい香水を発見し、店員さんと話してました。
テスターを嗅ぎながら、店員さんから

「このなかでどれがお好みの香りですか?」

と尋ねられ、私はこう答えました。


「今はオンのときですから、シトラス系で頭がすっきりするこれがいいですね。」

すると店員さんは、このように答えてくださいました。


「そうではなくて、布施さんは直感でどの香りが好きだと感じますか?」


それで私はハッと気づいたのです。

「自分の頭が悪いのは知ってたけど、まさか凝り固まってるなんて!」



もしかしたら、私は未だアロマテラピーの一番よいところを
発見していないのかもしれません。

そう考えてたらもっとおもしろいものがお伝えできるかもしれないと
ワクワクしてきたのでありました。


>>アロマキュアに戻る
# by aromacure | 2010-05-07 18:51 | アロマ

通常通りに。

大変お待たせいたしました!

GW連休にて大変ご迷惑おかけしておりましたが、
ご注文商品は本日出荷させていただきました。
到着までしばらくお待ちください。


休日明けは仕事が溜まるので、いつもヒヤヒヤなのですが、
時間内に終わらすことができました。
慌てて仕事するのは嫌いですが、達成感がありますね。

今月もよろしくお願いします!


c0130180_1871351.gif



>>アロマキュアに戻る
# by aromacure | 2010-05-06 18:08 | お知らせ

そよ風がほろ苦い思い出を運んでくる物語。

今年も有名英会話スクールが破たんしました。
会員の方々の希望や意欲が悪夢に変わってしまう絶望感ははかりしれません。

アロマテラピーの世界も無縁ではありません。
過去には教室が突然閉鎖されてしまったこともあるのです。

自分の身は自分で守るしかないと思いつつ、
防ぎようのない現実も待ち構えてます。
どんなときも自分の判断に責任をもつ心構えが必要です。


私もほろ苦い思い出が浮かびました。

それは数年前。
そよ風が沈丁花の甘いにおいを運びこんでくる季節のお話です。

アロマ関連の会社が、新しく短期のスクールを始めたとの情報が入ってきました。
この内容に興味が湧き、私は説明会に参加しました。


洗練されたオフィスの一室の中央にはテーブルがあり、
私を含め、8人ほどの参加者が集まりました。

講師の方は、いかにもキャリアウーマンといった知的な雰囲気を漂わせ、
丁寧な口調や上品なしぐさが参加者を魅了します。
もちろん私も例外ではなく、講師の方のスネ夫くんのママのような眼鏡に惹きつけられていました。


説明会も終盤にさしかかったところで、私は思い切って次のような質問をしました。

「すみません!スネ夫ママ!

 このスクールが終了した後、その知識を生かして活動するには御社の○○製品が
 必要になると思います。
 最終的にはその高額な製品を売りつけられることになるのでしょうか!?」


スネ夫ママの顔はみるみる真っ赤になり、

「スクール卒業生の皆様には会員価格でご提供させていただいております。
 弊社製品ではなくとも他社製品を使用されても構いません。」

とムキになって答えてくださいました。
そして、悲しいことに最後の見送りまで、スネ夫ママは私の目を
一度も見てくれませんでした。

私は決して冷やかしで参加したわけではなく、
可能性があれば自社のビジネスに生かそうと考えてました。
一度は私を眼鏡で魅了した女性に嫌われたくはありませんし、
もっと別の言い方があったかな、と反省しました。

ただし、あの場にいた参加者の方から1人でも、
私の発言で冷静になることができたとすれば、
私ひとりが傷ついた価値はあった解釈しています。


その会社は知名度を上げ、当時と比べ、
スクールの内容もより充実させています。

 
また説明会に申し込んでみようかな。



>>アロマキュアに戻る
# by aromacure | 2010-04-28 17:25 | 夢と現実

本日の予定。

今日は午後からエッセンシャルオイルの入荷を控え、
2件の打ち合わせが入ってますので、慌ただしくなりそうです。

最近、セミナーや打ち合わせなど外回りも多いのですが、
これらの予定で仕事してしまった気になるのはよくないと
つくづく思います。

(特に移動時間!電車のなかで仕事をしている人の集中力には頭が下がります。)


今日の打ち合わせは弊社ですので、
わざわざご来社いただけることに感謝しないといけませんね。



>>アロマキュアに戻る
# by aromacure | 2010-04-27 10:00 | 店長のしごと

ビジネスの真髄は現場にあり!

先週、冷たい雨の降るなか、渋谷の路地を歩いていると、
なにやら怒号が聞こえてきました。

道路の先には二人のビジネスマン。
なぜか二人とも傘をさしていません。

長身モデル風の伊達男上司が、のび太くんのような風貌をした部下に

「お前言いわけすんなよ!おれのせいにするつもりか!
 それは言いわけだろ!そんなことおれには関係ないだろ!」

などと大きな声で説教していたのです。
私はその脇を通りながら、

「ビジネスマンとして成長していくのは本当に大変なんだな・・。

 言いわけのヘタクソな新人が、言いわけのうまい上司に
 言いわけの真髄を叩き込まれるというわけか・・。

 それにしてものび太くんはどんな大きなミスをしてしまったんだろう。
 きっと、折りたたみ傘を忘れたんだろうな。」


とシミジミ思い、お気に入りの靴が濡れないよう足早に、
目的地に向かいました。


>>アロマキュアに戻る
# by aromacure | 2010-04-23 12:45 | 店長のしごと

本日の予定。

午後よりセミナーのため、中野まで行ってまいります。
お問い合わせのご返信など少々遅くなりますのでご了承ください。


いつも中野は中央線で通過してますが、
あまり寄らない場所なのでちょっと新鮮。
しかも近いので気が楽です。

セミナー後は急いで戻り、読書・・じゃなくて仕事します。


>>アロマキュアに戻る
# by aromacure | 2010-04-22 11:50 | お知らせ

アロマの誤り。

日々のマンネリから抜け出すのはとても簡単です。
思考を変えたらいいだけの話。

転職しなくても旅行に行かなくてもファッションを変えなくても
別のことに意識すれば新しい発見があるからマンネリから脱却できるのです。

派手な変化がないので、周りから見たらマンネリですが、
結局は自分がどう思うかですもんね。


それで私といえば、仕事の合間に本を読むことにしました。
もちろん知識を深めるための勉強です。

(好きな香りを広げて、好きな本を読んでるわけですから、
 周りから見たら遊んでるようにみえるでしょう。)


アロマテラピーの本ばかり読んでると、客観的に見られなくなってくるので、
別の方向から覗いてみようというわけです。

すると、アロマテラピーの通説が、あながち正しいということには
ならないというのが分かってきます。

物事はいろんな側面から見ないといけないということを
痛感いたしました。

(ネットのニュースなんてのも典型ですね!)


>>アロマキュアに戻る
# by aromacure | 2010-04-21 17:06 | 店長のしごと

販売員の心得。

最近、つくづく思います。

同じ会社でも、人によって対応が全然違うんだな~、と。
それは営業電話でもサポートセンターでも仕入れ先でも同じ。

この違いは何なのでしょうか・・。

答えは簡単。

「仕事に対するの姿勢」の違いだけ。

ここから学ぶことは本当に多いです。

最後に、それに見合ったご褒美か天罰が
自分に返ってくるのでしょうね。



今日は定例の勉強会。
雨が降ってきましたが渋谷まで行ってまいります。


>>アロマキュアに戻る
# by aromacure | 2010-04-20 15:59 | 店長のしごと



アロマテラピーショップ店長、アロマオイルの香りに包まれながら日々奮闘してます。http://aromacure.net
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31